ホーム > 主催者の方へ > 委託チケット販売手続き

委託チケット販売手続き

委託チケット販売 手続きの流れ

県民会館のチケットセンターでは、文化芸術に関連したチケットのみ取扱いいたします。

契約
販売依頼納品
チケット引上
精算

[1]契約について

■契約期間は1年間(年度締)です。契約打切りのお申し出がない限り、自動更新となります。
■契約書を2枚ご提出いただき(FAX不可)、後日1枚をお返しいたします。
■売上額に対して5%の販売手数料をいただきます。
■当館窓口での店頭販売のみです。電話予約・郵送等での販売は行いません。
■「前売券」販売の委託の為、「当日券」は主催者(依頼者)様に販売していただくことになります。
※基本的に、契約・販売依頼・納品を同時に行うことはできません。
突然の委託はお断りする場合がございます。ご注意ください。

[2]販売依頼・納品について

■契約書をお返しした後、各催物ごとに「委託チケット販売依頼書」をご提出ください。(FAX可)
 ※チラシ・ポスター・TVスポット・各紙面掲載等へ広報される前にご提出ください。
■この依頼書を以って、正式受付とさせていただきます。
■チケット納品は発売日の2日前までにお願いします。
■納品時、下記のものをご持参、またはご郵送ください。
・納品書   ・受領書   ・チラシ(委託枚数分+会館掲示分)
・指定席の場合、取扱い席を席種ごとに色分けをした会場ホールの座席図
・県民会館以外の会場の場合、会場までの案内図と座席図(委託枚数分)
■依頼書に記入した納品日と異なる際は、ご連絡ください。
■販売途中でのチケットの追加・一部引上げも可能です。
  ・追加の場合、納品書をご持参ください。
  ・一部引上げの場合、返券書をご持参ください。

[3]チケット引上げについて

■販売終了後、速やかにお願いいたします。
■チケット引上時、会館からお渡しする「納品・精算確認書」にて売上枚数・精算額等をご確認ください。

[4]精算について

■請求書をご提出ください。
■請求書受領後、金融機関10営業日以内に第四銀行白山支店からご指定の口座に振込みます。(電信扱い)
■振込手数料は、主催者(依頼者)様のご負担とさせていただきますので、振込額は、請求額から振込手数料を差し引いた額となります。
■ただし、精算額が5万円未満の際は現金精算も可能です。
■現金精算の場合、領収書もご持参下さい。
※請求書と領収書には、契約書と同じ団体名(個人名)の記入、捺印が必要です。

詳しくは、チケットセンターまでお問合せください。

フロアマップ 館内のご案内 PDF,CADデータのダウンロード アクセス 駐車場や公共機関のご案内 予約状況 施設の予約状況のご案内
携帯サイトへのQRコードです。最新のイベント情報をいつでも入手できます。
ページの先頭へ戻る