このページの本文へ移動

新潟県展を育てた審査員たち展(2022年8月~9月)

財団主催 ギャラリーA ギャラリーB 終了

新潟日報創刊80周年(創業145年)・BSN新潟放送開局70周年 新潟県展を育てた審査員たち展(2022年8月~9月) ―【当日券】3階ギャラリー受付にて販売中―

新潟県展を育てた審査員たち展(2022年8月~9月)

開催概要

県下最大の公募展・新潟県美術展覧会(県展)は、戦後間もない1945年11月、

文化による心の復興を目指して全国に先駆けて開催されました。

以来76回に渡り、きら星のような芸術家たちを審査員として招聘し、

その鋭い審美眼により、多くのアマチュア出品作家の登竜門としての役割を果たしてきました。

この度、その歴代審査員の作品を一堂に集めた展覧会を開催します。

新潟県の系譜を辿るまたとない機会をぜひお見逃しなく。

岩田正巳≪良寛禅師≫1983

 

主催:新潟日報社/BSN新潟放送/(公財)新潟市芸術文化振興財団

共催:新潟県/新潟市/(公財)新潟県文化振興財団/(一財)新潟日報美術振興財団

協力:知足美術館/雪梁舎美術館/大山治郎コレクション美術館

協賛:ナミックス(株)/(株)新潟マイホームセンター

後援:新潟県教育委員会/新潟市教育委員会/NHK新潟放送局/新潟県美術家連盟

監修:横山秀樹

 

※保育ルームの設置はございません。

 

会員のご案内

チケット先行発売や公演情報のご提供等、さまざまな特典をご用意しました。新潟のアートを支えるN-PAC mateに、ぜひご入会ください。
N-PAC mate のご案内

保育ルームのご案内

財団主催イベントの公演時には保育ルームをご用意します。会場の都合により設置しない公演もございますので、事前に各お問い合せ先にご確認ください。

対象:生後6ヵ月以上の未就学児
お申し込み締切:公演日の2週間前
料金:200円(※公演により金額が異なる場合がございます)

※主催の都合により、内容が変更になる場合や、掲載されない催物がございます。各催物のお問い合わせ先、または当館へお問い合わせください。

日程

2022年8月11日(木祝) ~ 9月8日(木)
会期中9:30 ~ 16:30
※最終入場16:00
※8/15(月)、16(火)、9/5(月)休館日

会場

ギャラリーA
ギャラリーB

チケット

【前売】一般 : 800円
【前売】中学・高校・大学生 : 500円
【当日】一般 : 1,000円
【当日】中学・高校・大学生 : 700円
※小学生以下無料
※前売券の発売は6月9日(木)~8月10日(水)までになります。
※当日券は3階ギャラリー前の受付にて販売しています。

お問い合わせ

新潟県民会館
025-228-4481
新潟日報社ふれあい事業部
025-385-7470
(土日祝を除く10:00~17:00)

チラシPDF

新潟県展を育てた審査員たち展(2022年8月~9月)

チケット取扱い

新潟県民会館(窓口のみ)
※現金のみのお取り扱いとなります。
インフォメーションセンターえん
(新潟日報メディアシップ1F)
NIC新潟日報販売店
※お取り寄せとなります。
りゅーとぴあ(窓口のみ)
セブンチケット

お問い合わせ

新潟県民会館
025-228-4481
新潟日報社ふれあい事業部
025-385-7470
(土日祝を除く10:00~17:00)

ページの先頭へ